オールボーの街、ツアーガイド

This post is also available in: 英語 ノルウェー・ブークモール デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 エストニア語 ラトビア語 リトアニア語 ヒンディー語 アラビア語 簡体中国語 フランス語 ドイツ語 ポーランド語 ロシア語 スペイン語 ハンガリー語 タイ語 ウクライナ語 ベトナム語 オランダ語 イタリア語 トルコ語

オールボー市

オールボー市は、デンマークで最も人気のある観光地ではありませんが、大混雑の喧騒から逃れて美しい景色を堪能できる「観光地化されていない」休暇を探している人には、最適な場所です。 20万人強の人口を誇り、デンマークで4番目に大きい都市ですが、すぐには忘れられない趣のある魅力を持っています。

オールボー市のおもしろい事実

  • オールボーは、ヨーロッパの様々な都市からの豊富な格安航空券のおかげで、週末旅行の目的地として人気が高まっています。
  • 都会の工業地帯を目障りだと思う人もいますが、これらの工場の多くは200年以上の歴史を持ち、建設されてからずっと稼働し続けています。
  • オールボーは、沿岸の港や広大な産業を有するデンマークの発展にとって、経済的に重要な存在です。
  • オールボーの最初の入植者は西暦700年にやってきましたが、都市の名前が文献に登場するのは西暦1040年になってからです。

オールボーの主な主張

オールボー市がデンマーク第4の都市に成長したのは、産業との関係が深い。 1800年代半ばには、製造業の仕事を求めてデンマーク中(北欧中)から人々が集まってきました。 それ以来、オールボーは今でも国内の人々の巨大な雇用源となっており、活況を呈する人口のおかげで、街は繁栄し続けています。 街中や郊外には個性的な教会や美術館などがいくつもありますが、オールボーは活気があり、時にワイルドなナイトライフで最も有名です。

宿泊施設、レストラン、アトラクション

オールボー市内には約2000室のホテルがありますが、そのほとんどが街の中心部に徒歩で行ける距離にあり、あらゆる活動が行われています。 ここには、Phønix Hotelのような巨大な高級ホテルがあります。 真のファーストクラスの体験と、あらゆる贅沢を提供します。 予算内で宿泊施設が必要な場合は、CABINN Aalborgがお勧めです。 価格と品質のバランスがとれているので、ホテルに求められるすべてのものを、手の届く価格で楽しむことができます。

オールボー市内にはレストランがたくさんあり、その多くがクラシックなスカンジナビア料理を提供しています。 例えば、Morten Nielsen氏が経営するMortens Kroは、最高の(そして最も高価な)食事場所のひとつです。 しかし、料理と雰囲気の良さから、お客様はこの店を高く評価し、お金を払う価値があると言っています。 スカンジナビア料理からアメリカ料理、さらには中華料理まで、予算に応じてさまざまなメニューが用意されていますが、地元で人気のAbbey Roadでは、手頃な価格でおいしいタパスやサンドイッチ、サラダなどを手に入れることができます。

オールボーの街は、週末だけの滞在でも、それ以上の滞在でも、見所がたくさんあります。 温暖な気候では飼育が難しい動物を飼育しているオールボー動物園は必見です。 バイキングの歴史がお好きな方は、何世紀にもわたって本物の芸術品が展示されている博物館、Lindholm Jojeを見逃すことはできません。 また、豪華な大聖堂であるBudolfi Domkirkeや、観光客が全世界で最も独創的でユニークな公園だと主張しているPark of Musicも訪れることができます。