スウェーデンのカジノ

This post is also available in: 英語 ノルウェー・ブークモール デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 エストニア語 ラトビア語 リトアニア語 ヒンディー語 アラビア語 簡体中国語 フランス語 ドイツ語 ポーランド語 ロシア語 スペイン語 ハンガリー語 タイ語 ウクライナ語 ベトナム語

違法と思われるほどギャンブルが制限されているノルウェーとは異なり、スウェーデンではケースが異なります。 スウェーデンでは、ギャンブルは合法であり、宝くじを買ったり、スロットマシンをプレイしたり、オンラインギャンブルに参加したりすることができます。 特に毎年登場する新しいカジノは、よりターゲットを絞ったマーケティングで新規プレイヤーを獲得しているため、プレイヤーに人気があります。

スウェーデンではギャンブルが合法化されているにもかかわらず、スウェーデン人は非常にカジュアルなギャンブルしかしません。 周りに誰もプレイしていないスロットマシンや、数人しかプレイしていないスロットマシンを見つけることはよくあります。

スウェーデンでは、ランドベースのカジノに人が集まってくることはありません。 合法であるがゆえに、カジノで1つ以上のゲームをプレイしたい人は誰でもアクセスすることができます。 スウェーデンのギャンブルには、地元のバーやフェリーに設置されたスロットマシン、ランドベースのカジノ、オンラインプラットフォームなど、さまざまな形態があります。

興味深いことに、スウェーデンではギャンブルが合法化されても、業界の自由化には成功しておらず、いまだに4つのランドベースのカジノとスロットマシンだけが主流となっています。

スウェーデンのカジノを探す

スウェーデンではギャンブルは合法ですが、ランドベースのカジノは国内に4つしかありません。 すべてのカジノは「Casino Cosmopol」と呼ばれています。 圧倒的な4つのカジノは、それぞれスンズバル、ストックホルム、ヨーテボリ、マルメを含む3つの異なる都市にあります。

スロット、ブラックジャック、ポーカーなど、ゲーム好きにはたまらないゲームが揃っているのが、この4つのカジノです。 カジノは、政府が規制しているSvenska Spelが所有しています。

ビンゴ、ポーカー、オンラインカジノ、ロト、キノなど、さまざまなブランド名で、スウェーデンのギャンブル産業の50%を政府が運営しています。 スウェーデン政府がギャンブル業界で重要な役割を担っていることが、国内にランドベースのカジノが数少ない理由だと思われます。

国営カジノが生み出した利益は、スウェーデンの国庫に直接納められています。 スウェーデンにある4つのランドベースのカジノでは、20歳以上の人だけが入場してプレイすることができます。

スウェーデンのオンラインギャンブル

オンラインギャンブルの普及が進む中、スウェーデンも負けてはいません。 以前は1964年から土地を利用したギャンブルのみが合法化されていましたが、2002年にオンラインギャンブルも合法化されました。

スウェーデンのテレビでは、さまざまなオンラインカジノのCMが流れていてもおかしくありません。 ただし、スウェーデンで広告を掲載できるカジノには注意点があります。 州の認可を受けたものだけが、公に事業内容を宣伝することができます。

オンラインでは、leprechaun slot machines 、online bingo 、online poker 、kino などのスロットマシンがあります。 4つのランドベースカジノではプレイヤーの年齢制限を20歳以上としていますが、オンラインプラットフォームでは18歳からプレイすることができます。

スウェーデンのオンラインカジノの中には、スウェーデン政府が認めていないにもかかわらず、プレイヤーがスウェーデン・クローネを使用できるものもあります。 プレイヤーとして気をつけなければならないのは、管理当局とトラブルにならないように、ライセンスを取得したカジノに賭けるということです。

ライセンスのないカジノで遊んでも大丈夫ですか?

スウェーデンでは、すべてのランドベースのカジノには運営ライセンスの取得が義務付けられていますが、オンラインカジノにはこの要件は求められていません。

その理由は単純で、スウェーデン国内のランドベースのカジノは当局が規制できても、海外のゲームサイトを規制することはできないからです。 スウェーデンを訪れる方や短期滞在の方は、ボーナスや入金限度額、好きな時に自分を除外することができるなど、特別なセキュリティを求めていることでしょう。

そのため、ライセンスを取得しているスウェーデンのカジノを、ライセンスを取得していない外国のカジノよりも選択することをお勧めします。 とはいえ、スウェーデンでライセンスを取得していないオンラインカジノが必ずしも安全ではないということは理解しておいた方がいいでしょう。

オンラインカジノでプレイする前の最初のステップとして唯一重要なのは、そのカジノの利用規約や顧客に対するセキュリティを必ず読むことです。 その確証があれば、海外のカジノに登録してプレイしても問題ありません。

スウェーデンのオンラインカジノでプレイするために必要なもの

スウェーデンのオンラインカジノでプレイするには、18歳以上の方で、スウェーデンの銀行口座、または携帯電話の銀行口座をお持ちの方が対象となります。 スウェーデンでは、国が運営するランドベースのカジノが主流であるため、オンラインカジノに多くのスペースが割かれています。

スウェーデンには100以上のライセンスを取得したオンラインカジノがあり、意欲的なプレイヤーは簡単に選択することができます。 オンラインカジノでは、ルーレット、ポーカー、リアルマネースロット、バカラ、ブラックジャック、クラップスなどのプレイを楽しむことができます。

スウェーデンのオンラインカジノのカジノボーナス

スウェーデンのカジノに関する法律では、プレイヤーが参加する1つのカジノにつき1つのボーナスしか得られないことになっています。 ウェルカムボーナスは、プレイヤーが最初の入金を行った後にのみ付与されます。 これは、カジノがユーザーに多くのお金を賭けさせることを防ぐための、意図的な措置です。

しかし、スウェーデンの法律で規制されていないオンラインカジノをプレイすることにした場合、様々なボーナスオファーがかかっています。 これらの海外カジノでは、初回入金ボーナス、ウェルカムボーナス、フリースピン、ノーデポジットボーナス、次回入金ボーナスなどのボーナスが用意されていますが、これらに限定されるものではありません。

Latest posts by Awino Fredrick (see all)