デンマークでの就職

This post is also available in: 英語 ノルウェー・ブークモール デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 エストニア語 ラトビア語 リトアニア語 ヒンディー語 アラビア語 簡体中国語 フランス語 ドイツ語 ポーランド語 ロシア語 スペイン語 ハンガリー語 タイ語 ウクライナ語 ベトナム語

デンマークには、国民にも外国人にも多様な雇用機会があります。 あなたの専門性のレベルに応じて、あなたがそれに専念する意思を持っている限り、デンマークではプロの仕事もノンプロの仕事も得ることができます。 興味深いことに、デンマークでは比較的有利な時給と柔軟な仕事を提供しています。 専門職でも非専門職でも、スケジュールが重ならない限り、複数の仕事を受けることは可能です。

デンマークの雇用市場

デンマークに住む外国人は、仕事の不履行や遅刻を容認する雇用主はいないことをすぐに知っておいた方がいいでしょう。 繰り返しになりますが、自分の最高の能力をアピールして、雇用者の信頼を勝ち取らなければなりません。 そうすれば、必ずや仕事を得ることができるでしょう。

デンマークで就きたい仕事の内容によっては、デンマーク語でのコミュニケーション能力が必要な場合もありますし、そうでない場合もあります。 顧客と定期的に連絡を取る必要がある仕事では、当然ながらデンマーク語の会話能力が必要になります。 デンマーク語ができないと不利になるのは、ほとんどの求人がデンマーク語で掲載され、英語で掲載されているのはごくわずかだということです。 おそらく、この言葉の壁を乗り越えるためには、デンマーク語を話す人に教えてもらうか、常に翻訳をしなければならず、それは非常に面倒な作業となります。

期待すること

デンマークで求職中の方は、労働市場がどのように運営されているのか、自分に何が期待されているのかを知りたいと思うかもしれません。 この懸念に答えるためには、各雇用者が具体的な仕事内容や契約書の詳細を持っていることに気づくでしょう。 デンマークには最低労働市場法がないため、明確に定められた最低賃金はありません。 ただし、デンマークの祝日法、デンマークの雇用契約法、デンマークの均等待遇法、デンマークの病気や育児休暇への手当に関する法律では、特定の面で規制が設けられています。

デンマークでスキル不足に直面している部門

デンマークでは、外国人であっても仕事を得るチャンスがありますが、自分の能力が切実に必要とされている分野にあるかどうかを常に把握しておく必要があります。 これにより、良い仕事に就ける可能性が高くなり、雇用パッケージに応じて様々な雇用主から選ぶことができます。 デンマークでは専門家が不足している分野があり、その分野で最高のものを提供できれば、あなたはホットケーキになります。

デンマークで従業員を非常に必要とする分野には、以下のようなものがあります。

  • IT
  • ライフサイエンス
  • 医療・健康サービス
  • エンジニアリング

デンマークの雇用市場は競争が激しいとはいえ、エンジニアリング、IT、自然科学のスキルを持った人にとっては非常に魅力的であるという事実を知っておく必要があります。 このような仕事には、高額な給料、魅力的な福利厚生、キャリアアップの機会があります。 しかし、これらを手に入れるためには、常に自分がその仕事に適したコンデジであることを厳密に証明しなければなりません。

デンマークで仕事を得るためのヒント

  • 承認されたさまざまなウェブサイトでは、プロフィールを作成し、それを裏付けるすべての書類を添付して、自分に合ったアプリケーションを作ることができます。 このようなポータルサイトには常に注意を払い、自分の情熱やスキルに合っていると確信できる仕事に応募する必要があります。
  • あなたが情熱を持って働いている組織に、いつでもブラインドで応募することができます。 この意味でのブラインド・アプリケーションとは、自己紹介と会社への興味を示す短いメモを送り、それにC.V.を添えるだけのものです。
  • 応募書類は、正確に、簡潔に、オーダーメイドで作成する必要があります。 誰もが自分の情報をまとめたパンフレットに目を通す時間的特権を持っていません。 C.V.はあなたのことを物語っていますが、スペースは十分に確保してください。 応募書類の中にゴミが入っていると、簡潔に応募していれば得られたチャンスを逃す可能性が高くなります。
  • 面接に呼ばれるということは、夢の仕事を手に入れるまであと数センチということであり、そのための準備を怠ることはできません。 デンマークの企業は、最終的にあなたを採用するまでに、必ず何度も面接を行います。 つまり、あるものを手元に置いておかなければならないのです。 例えば、技術的な質問や一般的なプロとしてのノウハウを答えられるようにしておき、自分自身のことを人として語る。 自分の成功例を持っていて、それを語れるようにしておく。

デンマークの求人情報サイト

デンマークで仕事を探している外国人は、Jobindex.dkWorkinDenmark.dkなどのデータベースに掲載されている求人広告を常にチェックする必要があります。

また、デンマークのジョブセンターは、デンマークでの雇用を得るための重要なリソースとなります。 ジョブセンターの主な仕事は、あなたの仕事探しを支援することです。

  • 自分のスキルをアップさせる
  • ネットワークを広げる。
  • 関連する仕事の経験を得る。
  • 応募書類や履歴書を改善する

この記事がお役に立てれば幸いです。 ぜひ、他の人にも教えてあげてください。 また、デンマークの滞在許可証についての記事も参考にしてください。