デンマークへの移住

This post is also available in: 英語 ノルウェー・ブークモール デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 エストニア語 ラトビア語 リトアニア語 ヒンディー語 アラビア語 簡体中国語 フランス語 ドイツ語 ポーランド語 ロシア語 スペイン語 ハンガリー語 タイ語 ウクライナ語 ベトナム語

デンマークには、あらゆる年齢層の人々にとってのチャンスが溢れています。 この国には健全な医療制度と優れた教育があります。 賑やかな都市と活発な産業を持つデンマークは、誰もが移住するのに最適な場所です。 もちろん、居住権を取得した後に得られるEUの特典や、デンマークの優れたワークライフバランスも見逃せません。

しかし、デンマークへの移住は、単に飛行機に乗って移住するだけではありません。 ご安心ください。デンマークへの移住をサポートするためのガイドをご用意しました。

基礎編

基本的には、労働許可証、住居、教育機会などについて知っておく必要があります。 労働許可証、居住許可証、入国許可証はすべてデンマークのビザに含まれています。 EU諸国の住民にとって、リロケーションのプロセスは文字通り手間のかからないものです。 EU圏外の方がデンマークへの移住を希望される場合は、ビザの申請をするだけでOKです。

デンマークのビザ申請には、通常445ドルほどかかります。 他の先進国と違って、ビザの手続きには時間がかからず、数週間で手続きが完了します。 ジョブコントラクトを持っていることは、ビザ申請の承認に間違いなく役立ちます。

デンマークの住宅事情

許認可を取得し、引っ越しの準備が整ったところで、次のステップは住居を探すことです。 デンマークの宿泊施設は決して安くはありませんし、外国人の場合はさらに不利になります。 例えば、1人分の宿泊費は8,800DKK(1,300米ドル)にもなり、大都市ではさらに高くなります。

一方で、現在のデンマークは以前にも増して不動産価格が高騰しているため、家を買うのはさらに困難です。 外国人だと、住宅ローンを組む際にもお得感がありません。

デンマークの教育

デンマークでは初等教育が義務づけられていますが、オプションで1年間の追加教育を受けることができます。 しかし、みんながそれを選ぶので、それが当たり前になってしまった。

デンマークの教育は、控えめに言っても楽勝です。 デンマークの公立大学は、居住者は無料で利用できます。 つまり、高等教育を受けることを希望する場合、入学試験に合格するか、大学の入学条件を満たせばよいのである。

ヘルスケア

アメリカにお住まいの方であれば、質の高い医療を受けるためには莫大な費用がかかることをご存知でしょう。 幸いなことに、優れた医療制度で有名なデンマークではそのようなことはありません。 デンマークは福祉国家であり、私立の医療機関を選択しない限り、すべての住民が医療費を無料で受けることができます。

デンマークの公的医療制度では、すべての病歴をクラウドで管理し、どこからでもアクセスできるようにしています。 赤ちゃんが生まれて、お産の大変さが気になっていた方、必見です。 デンマークの病院には、世界でも有数の訓練を受けた助産師や医師がいます。

緊急性のない手術や治療の場合、多少の待ち時間が必要となり、後戻りしてしまうことがあります。 でも、急ぎの場合は民間企業を選ぶこともできます。 確かに値段は高いですが、それほど待たされることはありません。

語学力の向上

これはちょっと大事なことなので、しっかり読んでおいてください。 デンマーク語のスキルを上げる必要があります。 デンマークでは、ほとんどの仕事で語学力が必要とされ、セールスやマーケティングの仕事でも、少なくとも語学力が必要とされます。

デンマークでは、ほとんどの人が英語に精通しているため、英語が流暢なだけではデンマーク社会では十分ではありません。

雇用の整理

言語を把握していれば、すぐにでも仕事を得ることができます。 デンマークの労働条件は理想的で、週37時間労働、平均給与は月に47,000DKKです。ただし、その半分近くが税金として支払われることに注意してください。 考えてみれば、教育費や医療費を払う必要がないのだから、技術的には最高のものを手に入れていることになる。

デンマーク語があまり得意でないと、キャリアの選択肢が狭くなる傾向があります。 人との関わりを必要としない技術系の仕事が向いているかもしれません。 しかし、言語を学ぶことで、自分の強みにすることができます。 また、Duolingoや Babbelのようなオンライン/リモートの代替手段もたくさんあり、全国にたくさんの成人学習センターがあります。

財務の枠組み

デンマークで銀行口座を開設するのは難しいことではありません。最寄の銀行に行ってフォームに記入するだけです。 実際に必要なのは、CPR番号(国民の識別番号)だけです。 したがって、市民でない場合は、デンマークで銀行口座を開設できる可能性はほとんどありません。

また、収入証明書、住所証明書、写真付き身分証明書の提出も求められます。 もし、あなたが以前住んでいた国で、デンマークに支店がある銀行口座を持っていたなら、口座を移してもらえばいいのです。

どんなに多くのアカウントを持っていても、一番使っているアカウントをネム関東と明記しておきましょう。 この銀行口座は、政府が法律に基づいてあなたに権利を与える可能性のあるお金を預けるために使用する銀行口座です。

最後に一言・・・。

以上、デンマークへの移住について、知っておくべきことをお伝えしました。 この小さなガイドが、あなたの移住を容易にしてくれることを願っています。 幸せな移転になることを祈っています。 このブログはいかがでしたか? 何か見逃していませんか? 下のコメントで教えてください。